タカラ塗料オリジナルカラー オリーブドラブで古い自転車を塗り替えた事例




分解不要!古くなった自転車を刷毛だけで気軽に色を変えた事例


自転車の色を自分で塗り替えた感想 (制作者:Y様)

傷やステッカーの跡などが気になる、古くてボロボロだった自転車をオリーブドラブとブラックスケールメタリックを使って塗り替えました。大雑把に塗りましたがほとんど刷毛跡などもなく綺麗に塗れました。

捨てようか悩んでいるぐらいなら一度塗ってみませんか?

水性塗料は気軽に塗れるので、自転車を買い替えたり捨ててしまうぐらいなら塗り替えちゃいましょう!しっかり乾燥させた後は水に濡れても溶けなくなるので心配はありません。


水性塗料で自転車を塗る方法を簡単にご紹介


準備するもの

塗装の準備



換気の良いベランダや庭等で、汚れても良い服装で作業します。汚れがついていたらきれいに取り除きます。
シールやステッカーなどが貼ってある場合はカッターを使って剥がします。


養生



塗らないところをマスキングテープなどで保護します。この作業を「養生(ようじょう)」といいます。
広くマスキングテープを貼った後、不要な部分をカッターで切り取ると簡単に養生できます。
外せるパーツは取ってしまうのも1つの手です。




床には布マスカーを敷きます。床に敷いたマスカーはズレやすいので、ビニールの端にマスキングテープを貼り付けてしっかり留めます。




ビニールシートでも代用可能です。

やすりがけ



塗料との密着性を高めるために、サンドペーパーで全体を曇る程度にやすります。塗料を剥がれにくくするために必ず行ってください。やすった後は削りカスをきれいに拭き取ります。


非鉄バインダーを下塗り



さらに、塗料が良く引っ付くように「非鉄バインダーα」というプライマーを下塗りします。塗装後、2時間程度乾燥させます。こうすることで、ちょっとした衝撃で塗料が剥げてしまわなくなります。

油性塗料を塗るときは

非鉄バインダーαは油性の塗料です。塗装中と乾燥中はしっかりと換気をし、手袋をはめて塗装します。


色を塗る



非鉄バインダーαが乾いたら、フレーム部分に色塗ります。

塗料を開ける時は、よく振ってからフタを開けてヘラ等でかき混ぜます。不要な容器に使う分だけ出します。
少し塗ってみて塗りにくい場合は、塗料に対して5〜10%の水でうすめてよくかき混ぜます。

一度で綺麗に塗ろうとせず、1回目はまだらになっても良いでなるべく薄く塗ります。全体的に塗れたら一旦乾燥させます。乾燥の目安は指に付かなくなる程度です。




塗った色が乾いたら、その上から重ね塗りします。「重ね塗り→乾かす」を少しずつ繰り返すことできれいに塗れます。


ブラックスケールメタリックを塗る



次に、ハンドルやペダル部分をブラックスケールメタリックを使って同じ手順で塗ります。

重ね塗りが終わったら、塗料が乾ききる前にマスキングテープを剥がします。マスキングテープが剥がしづらい時は、カッターで切り目を入れると剥がしやすくなります。
塗り残しがあれば修正してしっかり乾燥させます。


完成 自転車が見違えるようにおしゃれになりました






使用した色:タカラ塗料オリジナルカラー「オリーブドラブ」、ゴールドメタリック「ブラックスケールメタリック


また色を変えたくなったら上から重ね塗りすればOK!気軽にできるDIYです。着せ替えのように、これからも自転車の塗り替えを楽しみましょう。



アイアン風仕上げをプラスした自転車塗り替え塗料セット




セット内容

  • タカラ塗料オリジナルカラー 内部用水性塗料 お好きな1色200g
  • ゴールドメタリック ブラックスケールメタリック200g
  • 非鉄バインダーα刷毛付き容器200g

内部用水性塗料とは


  1. においが少なく室内でも塗りやすいです。
  2. 充分乾燥させた後は水に濡れても溶けなくなります。
  3. 塗った跡が目立ちづらく、初心者の方でもきれいに仕上がります。
  4. お子様と一緒に塗装する時にも安心して使える塗料です。
  5. ※ホルムアルデヒドの発散量が最も少ないランクを示す「F☆☆☆☆」を取得しております。

セット付属の非鉄バインダーαは便利な刷毛付きタイプ


便利な刷毛付き容器タイプの非鉄バインダーαで自転車を塗る様子

付属する非鉄バインダーαはフタ裏に刷毛が付いている特別仕様。開けてすぐご使用いただけます。
非鉄バインダーαは油性の塗料です。塗装中と乾燥中はしっかりと換気をし、手袋をはめて塗装してください。

アイアン風塗料と合わせるとかっこよく仕上がる色を厳選

オリーブドラブOlive Drab

自衛隊の国防色。自衛隊基地にも納品している戦車の色

アースカラーEarth Color

造園屋さんのトラックの色。そのお客様の印象に残るような赤土をイメージしたカラー

グリーンソイビーンズGreen Soybeans

枝豆の色。優しく淡いグリーン

ファニチャーブラウンFurniture Brown

タカラ塗料の什器カラー。ブラウンでもブラックでもない不思議な色

レインブーツネイビーRain Boots Navy

雨の日が待ち遠しいレインブーツのネイビー

ドルフィンズバックDolphins Back

海面をジャンプしているイルカの背中をイメージしたグレーネイビー

どれも上品でおしゃれなマットカラーで街並みの風景にもなじみます。
※ディスプレイにより実際の色と違う場合があります。



使用上の注意

▼素地調整について

  • 素地の調整は、確実に行ってください。
  • 表面のよごれなどを取ってください。
  • 古い壁面に、カビなどが発生している場合は、カビとり剤などで充分に処理してください。

▼塗装について

  • 降雨が予想される日、気温5℃以下、または素地の表面温度5℃以下、湿度85%以上の場合は塗装をお避けください。
  • 容器を開封し中身をよくかきまぜてから塗装してください。
  • 塗料が伸びにくい時は水で薄めて使用してください。
  • 塗装中、塗装後、および塗料の取り扱い作業時は、換気を十分に行ってください。
  • 塗布量、および施工面積は表面状態や塗装条件により異なります。
  • 乾燥を十分確認の上、次の工程を行ってください。
  • 塗装後、乾燥時間は降雨、降雪、結露(夜露)に十分注意してください。塗膜の密着不良、およびフクレ、色ムラの原因となります。
  • 塗装用具は使用後直ちに水で洗って下さい。一旦乾くと、再び水に溶けません。

▼保管について

  • 使用後は缶の蓋をしっかり閉めて保管してください。
  • 長時間の直射日光や雨ざらしは避け、気温40℃以上、0℃以下の状態に置かないでください。また、開封後はなるべく早めにご使用ください。

Let's paint!

塗り替えで良い生活を送りませんか?


こちらのページで道具もご購入いただけます。必要に応じて塗料と一緒にお買い求めください。



※色や容量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください。




販売価格 4,550円
型番 自転車塗り替えセット

オリーブドラブ塗料セットアースカラー塗料セットグリーンソイビーンズ塗料セットファニチャーブラウン塗料セットレインブーツネイビー塗料セットドルフィンズバック塗料セットタカラ塗料オリジナル平刷毛40mm単品マスキングテープ単品布マスカー単品耐水サンドペーパー #400単品
商品名









室内で塗りたい物を選ぶ




屋外で塗りたい物を選ぶ




商品名
オリーブドラブ塗料セットアースカラー塗料セットグリーンソイビーンズ塗料セットファニチャーブラウン塗料セットレインブーツネイビー塗料セットドルフィンズバック塗料セットタカラ塗料オリジナル平刷毛40mm単品マスキングテープ単品布マスカー単品耐水サンドペーパー #400単品
logo