砂壁・土壁の塗り方



砂壁・土壁の塗り方

砂壁・土壁に水性塗料を使って塗装する方法

汚れを拭き取ります

1.

下準備をします。換気を良くして、汚れても良い服装で作業します。
まずは砂壁についたホコリを雑巾やハタキを使って落とします。


養生します

2.

マスキングテープやマスカーを使って、汚れてほしくない部分を保護することを「養生」といいます。まずは、塗料がついてほしくない幅木や壁等にマスキングテープを貼っていきます。


下地処理のシーラーを塗ります

3.

砂を固める効果のある含浸シーラーを下塗りします。隅や細かい部分を先に刷毛を使って塗り、広い部分はローラーを使うと早く効率よく塗る事ができます。塗り残しがないようにしっかり塗りましょう。砂を固める必要があるため一晩乾かします。


塗料をぬります

4.

含浸シーラーが完全に乾き、壁が固まったかどうか確認できたら内部用水性塗料を塗ります。全体をローラーで塗る前に、先に刷毛で壁の際やマスキングしたコンセント周り等細かい部分を縁取るように塗りましょう。

塗料を刷毛でぬります

中長毛のローラーを使って広い面を塗っていきます。


二度塗りします

5.

手で触っても塗料が手につかなくなれば、二度塗り目をしていきます。


養生をはずします。

6.

満足のいく出来栄えになったら、塗料が完全に乾燥する前にマスキングを剥がしていきます。塗り残しのあるところは刷毛でタッチアップしましょう。


完成

7.完成

昭和感溢れる和室の砂壁が和モダンなおしゃれ空間に。
今回使用した色はTAKARATORYOオリジナルカラー【フレンチグレー】です。



ペンキで塗り替えるだけのDIYでこんなに印象が変わります


↑【グレイッシュダークグリーン】と【ホワイトクローバー】で塗装した事例


↑【上:ブルーラグーン】と【下:クラウディブルー】で塗装した事例


↑【ミルクセーキ】で塗装した事例

Column 色選びに迷ったときは


色選び

何色を塗るか悩んだ時は、気になる色をすべて一度砂壁に塗ってみる方法がおすすめ。上から何度でも塗り直しが可能なので、気になる色味のペンキを少量塗ってみて実際の色合いを見てみることが出来ますよ。
TAKARATORYOオリジナルカラー小容量200gはこちら>>



こちらのページでは『砂壁・土壁をペイントDIYできる塗料セット』をご購入いただけます


室内のタイル壁を塗装するのに必要な『含浸シーラー』と『内部用水性塗料』をセットでお届けいたします。塗りたい壁の広さからセット内容をお選びいただけます。

Check it out!

道具も付いてくる便利なDIYセットが新登場!

すぐ塗るセット商品ページはこちら>>

インテリアに馴染むおすすめカラー


アイビスピンク


テラコッタオレンジ


パンプキンスープ


ブラウンベア


モカブラウン


リネングレージュ


グリーンティー


グレイッシュダークグリーン


スノーフレーク


ブルーラグーン


クラウディーブルー


ナイトフィッシング


フレンチグレー


ブラックジーンズ


アジサイ


ラベンダーアッシュ


ロンドンフォグ


ミルクセーキ


ホワイトクローバー


サマークラウド

※ディスプレイや写真によって実際の色味とは異なる場合がございます。

おすすめ色にお好みの色がない場合


必要な商品を単品でそれぞれお買い求めください。

1.「オリジナル色」のページよりあなたにピッタリな色の塗料をお選びいただけます。
※塗料の種類は「内部用水性」をお選びください。
どれを選んでも周囲になじむ自然な色合い仕上がる「タカラ塗料オリジナルカラー」はこちら >>

2.下塗り用の「含浸シーラー」を合わせてご注文ください。
コンクリート・モルタルの下地に含浸シーラーはこちら>>


それぞれの塗料の必要量は、以下のセット内容の表をご参照ください。

セット内容

  • オリジナルカラー 内部用塗料(2度塗り)
  • 含浸シーラー(2度塗り)
セット 内容
2平米セット 内部用水性塗料1kg + 含浸シーラー1kg
4平米セット 内部用水性塗料2kg + 含浸シーラー1kg
6平米セット 内部用水性塗料3kg + 含浸シーラー2kg
8平米セット 内部用水性塗料4kg + 含浸シーラー2kg
16平米セット 内部用水性塗料8kg + 含浸シーラー4kg
30平米セット 内部用水性塗料一斗缶 + 含浸シーラー8kg

使用上の注意

▼素地調整について

  • 素地の調整は、確実に行ってください。
  • 表面のよごれなどを取ってください。
  • 古い壁面に、カビなどが発生している場合は、カビとり剤などで充分に処理してください。

▼塗装について

  • 降雨が予想される日、気温5℃以下、または素地の表面温度5℃以下、湿度85%以上の場合は塗装をお避けください。
  • 容器を開封し中身をよくかきまぜてから塗装してください。
  • 塗料が伸びにくい時は水で薄めて使用してください。
  • 塗装中、塗装後、および塗料の取り扱い作業時は、換気を十分に行ってください。
  • 塗布量、および施工面積は表面状態や塗装条件により異なります。
  • 乾燥を十分確認の上、次の工程を行ってください。
  • 塗装後、乾燥時間は降雨、降雪、結露(夜露)に十分注意してください。塗膜の密着不良、およびフクレ、色ムラの原因となります。
  • 塗装用具は使用後直ちに水で洗って下さい。一旦乾くと、再び水に溶けません。

▼保管について

  • 使用後は缶の蓋をしっかり閉めて保管してください。
  • 長時間の直射日光や雨ざらしは避け、気温40℃以上、0℃以下の状態に置かないでください。また、開封後はなるべく早めにご使用ください。

平米の計算の仕方

よこの長さ × たての長さ = 平米(屐
表示画像での大きさの壁を塗る場合、 3m×2.4m=7.6屬覆里
8平米セットをお選びいただくのがベストです。

色によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください



販売価格 4,820円
型番 砂壁・土壁を塗るセット

カラー
セット内容

使いやすい刷毛・ローラーなど道具一覧
壁紙をすぐ塗る道具付きセット
店舗案内
logo