エアコンをコンクリート風に塗装した事例



エアコンをコンクリート風に塗って機械感をなくす

  • 難易度 ★★ 制作者: スタッフ ニシヤマ

    塗る面積も広くなく 手間なく塗れたので 思っていたよりも簡単に塗れました。

    気を付けた事はエイジングの際に 最初から塗料をつけすぎないように薄く塗る事とちゃんと乾いてからエイジングする事に気を付けました。 塗料を つけすぎた時はすぐ霧吹きをし スポンジで叩いてぼやかしたりしました。

    各自で準備するもの

    • マスキングテープ
    • ローラー
    • 刷毛
    • ゴム手袋
    • 塗料(コンクリートエフェクトペイント)
    • 非鉄バインダー

エアコンを塗った事例

塗装前・養生

よくある電気機器感たっぷりのエアコンです。





塗料のついて欲しくないところは養生します。
*養生の仕方はこちらからご覧ください。







#360のサンドペーパーで表面をやすります。




下塗り

下地処理に非鉄バインダーを塗ります。
*非鉄バインダーの取り扱いはこちらからご覧ください。





塗装・エイジング

非鉄バインダーが乾いたらコンクリートエフェクトペイントの『セメントグレイ』をローラーで2度塗り。細かいところは刷毛と筆で。





乾いてから『セメントサンド』をスポンジで軽く叩くように塗料を付けてエイジングします。乾いたら今度は『セメントグレイ』でもエイジングをします。





スポンジの反対側を使って軽く叩いてなじませます。





完成

こちらが塗装後です。






コンクリートエフェクトペイントのご購入はこちらから▼


数量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください



販売価格 0円
型番 エアコンを塗り替えた事例

logo