スタイロフォームを使って廃墟っぽいビルの塗り方

廃墟っぽいビルの塗り方

    • 難易度 ★★★★ 製作者 金兵

      スタイロフォームを溶かして切り、舞台美術で使うような廃墟ビルを造形しました。

      準備するもの

      • スタイロフォーム
      • はんだごて
      • カッター
      • 針金
      • コンクリートエフェクトペイント
      • セメントテクスチャーグレー
      • PBシルバー
      • 含浸シーラー
      • 錆エイジングセット

廃墟っぽいビルの塗り方(塗り方編)

  • 1.

    スタイロフォームをはんだごてで溶かしながら切ります。大雑把に切ると建物が崩れた風になるのでざっくりで大丈夫です。

  • 2.

    ビルの窓になる部分を凹ませるためにはんだごてで溶かします。含浸シーラーを刷毛で塗り、乾いたらコンクリートエフェクトセットの塗料をスポンジで乗せていきます。薄い色を全体に塗ってから雰囲気を見て暗い色も乗せていく。ダークグレイも使用。

  • 3.

    コンクリートのヒビ割れを表現するためにカッターで切れ目を入れる。

  • 4.

    錆汁を表現するために錆エイジングセットを筆と水を使って塗る。ヒビ割れに筆を入れる感じで塗るとヒビから錆汁が出ているように見えます。

  • 5.

    適当な長さに切った針金をサンドペーパーでやすってから非鉄バインダーを塗り、乾いたらPBシルバー塗る。飛び出た鉄骨を表現するために色を塗った針金をビルの側面に刺します。

おすすめ色

Concrete Effect Paint+Cement Texture Gray
Rust Color Aging
PB Silver

廃墟っぽいビルの塗り方 3平米ほどの塗装セット

  • コンクリートエフェクトペイント 1kg+50g+50g
  • セメントテクスチャーグレー 1kg
  • PBシルバー 200g
  • 錆エイジングセット 50gセット
  • 含浸シーラー 1kg

数量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください


販売価格 11,450円

カートに追加する商品をお選びください。

 廃墟ビル風な舞台セットの塗り方 3平米分
コンクリートエフェクトペイントSLセット+セメントテクスチャーG1kg+PBシルバー200g+錆E50g+含浸シーラー
セット
内容

セット
内容
 廃墟ビル風な舞台セットの塗り方 3平米分
コンクリートエフェクトペイントSLセット+セメントテクスチャーG1kg+PBシルバー200g+錆E50g+含浸シーラー

商品一覧

塗り方

コンテンツ

塗料について

株式会社タカラ塗料
〒557-0063
大阪市西成区南津守4-3-17
06-6659-2321
(平日9〜17時)

takaratoryo.com
お電話でお問い合わせの際
「How to paintを見た」とお伝えください