お手軽なパテを使って赤レンガの壁を作ろう!


    • 難易度 ★★★★ 製作者 タカギ

      この間、レンガの壁を作りました!工程を詳しく書いていきます。


      準備するもの

      • パテ
      • ヘラ
      • オリジナルレンガ色
      • スポンジ
      • ブラシ

お手軽なパテを使って赤レンガの壁を作ろう!(塗り方編)

1.

木の板にパテを盛ります。

2.

綺麗にしすぎないくらいに、ならします。

3.

少し乾かして、表面がちょっと乾いたな?くらいの頃に線を入れていきます。

4.

レンガになるように、線を入れます。

5.

線をいれると、不自然になってくるので、角をブラシなどでこすって、角を削っていきます。

6.

ここで、完全に乾かします。

7.

ベースの塗料を適当な間隔で塗っていきます。

8.

エイジングをしていきます。黒レンガの方にはもっと濃い色をのせてエイジング。

9.

なじませていきます。

10.

ベースの色とエイジングの色を様々な組み合わせで使って、手探りで塗っていきました。

11.

赤レンガベースはスポンジに白エイジング塗料をふくませて、スポンジをしぼる。

12.

これをなじませるだけでエイジングOK!

13.

レンガの色付けが出来ました。

14.

目地部分のパテを入れていきます。

15.

今回は目地は、ならしてなじませることにしました。

16.

完成っ!出来上がりです!


おすすめ色


お手軽なパテを使って赤レンガの壁を作ろう! 塗装セット

数量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください




販売価格 0円