レトロなウエスタン風看板を作った事例

砂埃にまみれたような西部劇に出てきそうなウエスタン看板を作りました

  • 難易度 ★★★ 制作者:スタッフ ヤマグチ

    古くなった風合い、錆びとはまた違う色褪せた表情を作る時に、
    日焼けなどを表現できる塗料「コンガリー」がピッタリです。


    準備するもの

    • コンガリー
    • オリジナルカラー サマークラウド
    • 刷毛
    • パレット

ウエスタン風看板の作り方

1.

用意した木の板に刷毛でサマークラウドを塗ります。

2.

コンガリーは水で薄めて使います。
薄めた塗料を布に含ませて、軽く絞り ます。

3.

まずはカンガルーベージュをベースの色として全体に薄くのせていきま す。布で拭くようにのせていきます。

4.

新しい布を使いキャメルオーカーを縁や凹凸などを意識してのせていきます。

5.

平面な場合は縁から中央に向かって布で軽く叩くようにのせていくと、綺麗なグラデーションができます。 少しこんがりしてきました。

6.

また新しい布を使いオストリッチブ ラウンをのせていきます。凹凸や溝などアクセントになる所を意識してのせます。

7.

これでよりアンティーク感がでます。付け過ぎてしまった場合は、乾く前に濡れた布で拭き取ることができます。

8.

仕上げに、カンガルーベージュで塗料を乗せた境目や、付け過ぎてしまった部分に軽く乗せると馴染みます。

8.

簡単にアンティークなウエスタン風な看板の完成しました。お好きな文字を入れたり、ステンシルを使うと楽しいです。今回の文字にはチョークボードペイントからレッドビーンズとオリジナルカラーのマットブラックを使用しました。

おすすめ色

 Summer Cloud
 Congaree
 Red Beans
 Matte Black

ウエスタン看板セット内容

  • オリジナルカラー サマークラウド 200g
  • コンガリー 50gセット

数量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください


販売価格 3,080円
型番 ウエスタン看板をつくるセット

カートに追加する商品をお選びください。

サマークラウド200g+コンガリー50gセット
セット内容

セット内容
サマークラウド200g+コンガリー50gセット

商品一覧

塗り方

コンテンツ

塗料について

当店について

  • マイアカウント
  • 会員登録
  • ログイン
  • 株式会社タカラ塗料
    〒557-0063
    大阪市西成区南津守4-3-17
    06-6659-2321
    (平日9〜17時)

    takaratoryo.com
    お電話でお問い合わせの際
    「How to paintを見た」とお伝えください