錆エイジングセットを使ったさびさびリメ缶事例

タカラ塗料オリジナル 錆エイジングセットを使って塗ったリメ缶事例

  • 難易度 ★★★ 制作者:スタッフ オオクニ

    錆エイジングセットをつかってさびさびのリメ缶をつくりました。
    錆エイジングセットの基本的な塗り方だけで簡単にアメリカンビンテージ風なリメ缶に。

    準備するもの

    • タカラ塗料オリジナル錆エイジングセット
    • 非鉄バインダー
    • サンドペーパー
    • ナイロン刷毛
    • スポンジまたは端切れの布
    • ゴム手袋

タカラ塗料オリジナル錆エイジングセットを使ったリメ缶事例をご紹介します。

1.

Beforです。トマトが入っていた缶です。

2.

塗料の密着を良くするためにサンドペーパーでやすります。

3.

アルミなどの素材は塗料が付きにくいので非鉄バインダーを塗ることをおすすめします。非鉄バインダーが接着剤の代わりとなって塗料の密着性を高めます。

4.

錆エイジングセットのBrown Rustを前面に塗ります。

5.

あとのエイジングで隠れるので多少のムラはきにせず塗ります。

6.

Brown Rustが乾いたら次は黄色錆を表現します。Yellow Rustを用意し水で少し薄めます。小さくちぎったスポンジか端切れなどの布に塗料を含ませて塗ります。

7.

ムラを意識しポンポンと軽くたたきつけていきます。本物の錆をイメージしながらたたいていくのがポイントです。

8.

更にBrown Rustを先ほどのYellow Rustと同じように乗せていくと、ぐっと錆の雰囲気に近づきます。2色をくり返し重ねていくと奥行きがでます。

9.

さびさびになりました。

10.

ラベルもエイジングして貼りました。完成です。

おすすめ色

 Rust Color Aging

さびさびリメ缶のセット内容

  • タカラ塗料オリジナル錆エイジングセット 50g
  • 非鉄バインダー 200g

数量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください


販売価格 2,150円
型番 錆エイジングでリメ缶を塗るセット

カートに追加する商品をお選びください。

錆エイジングセット 50g+非鉄バインダー 200g
セット内容

セット内容
錆エイジングセット 50g+非鉄バインダー 200g

商品一覧

塗り方

コンテンツ

塗料について

当店について

  • マイアカウント
  • 会員登録
  • ログイン
  • 株式会社タカラ塗料
    〒557-0063
    大阪市西成区南津守4-3-17
    06-6659-2321
    (平日9〜17時)

    takaratoryo.com
    お電話でお問い合わせの際
    「How to paintを見た」とお伝えください