スタイロフォームを使用したリアルな枝の作り方


    • 難易度 ★★★★ 製作者 金兵

      スタイロフォーム(壁の中に入っている断熱材の事で発泡スチロールに似ていますが別物です)を使用して簡単に造形物を作ることが出来ます。


      準備するもの

      • スタイロフォーム
      • カッター
      • スポンジ
      • サンドペーパー
      • ブロック状の木(なくても大丈夫です)
      • ビスケット
      • ビターチョコレート
      • ファニチャーブラウン
      • グルーガン
      • ボンド
      • 100円ショップに売っている葉

スタイロフォームを使用したリアルな枝の作り方(塗り方編)

1.

カッターでスタイロフォームをざっくり枝の形に切ります。

2.

サンドペーパーを使ってスタイロフォームの形を整えていきます。この時サンドペーパーを当てて使うためのブロック状の木等があると便利です。

3.

スポンジを使ってビスケットを全体に塗り、上からビターチョコレートとファニチャーブラウンをぽんぽん塗っていきます。

4.

100円ショップに売っている蔓の葉をちぎってグルーガンやボンドで枝にくっつけて完成です。


おすすめ色

Biscuits
Bitter Chocolate
Furniture Brown

スタイロフォームを使用したリアルな枝の作り方 塗装セット

  • ビスケット200g
  • ファニチャーブラウン 200g
  • ビターチョコレート 50g

数量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください



販売価格 2,310円
型番 枝を作るセット

 リアルな枝を作るセット
ビスケット200g+ファニチャーブラウン200g+ビターチョコレート50g
セット
内容

セット
内容
 リアルな枝を作るセット
ビスケット200g+ファニチャーブラウン200g+ビターチョコレート50g