壁紙では表現できないリアルに朽ちたレンガをお手軽に作る方法

壁紙では表現できないリアルに朽ちたレンガをお手軽に作る方法

    • 難易度 ★★★★★★★ 制作者:スタッフ オオクニ

      流行りのモルタル造形を意識し、素人の方でも造形しやすいレンガ風な壁を作りました。
      レンガ部分にはパテを使用しました。軽くて扱いやすいので、お手軽に本格的な雰囲気を作ることができます。
      壁紙では表現できない朽ちたレンガがとてもリアルです。

      準備するもの

      • 内外部用パテ
      • ミルクセーキ
      • ウッド
      • ウルフグレー
      • ファニチャーブラウン
      • セメントテクスチャーグレー
      • 水のり
      • 刷毛
      • ローラー
      • スポンジまたは端切れの布
      • 皮スキ
      • 鉛筆
      • 霧吹き
      • ゴム手袋

水性塗料とパテを使って本物そっくりなレンガ風な壁を作った事例

壁紙の上から造形塗装する方法をご紹介します。

  • 1.

    まず大体のレンガの場所を決め、その箇所にパテを盛っていきます。

  • 2.

    飛び飛びにレンガを配置するイメージで。全面レンガにする場合は全面にパテを盛ってください。

  • 3.

    レンガの表面を整えていきます。また、レンガが崩れてしまってる境目を滑らかにするようにパテを伸ばします。この時霧吹きで水をかけながらするとパテの伸びが良くなります。

  • 4.

    大体の形が決まったら、鉛筆を使ってレンガの柄を描いていきます。

  • 5.

    形などは後から整えるので、大体の配置がわかるぐらいで柄を描きます。

  • 6.

    次にレンガが崩れている箇所にセメントテクスチャーペイントを塗ります。

  • 7.

    全体にまだらなイメージで乗せます。

  • 8.

    パテが半乾きぐらいで、レンガのひとつひとつの形を崩しながら表情をつけていきます。

  • 9.

    鉛筆を使ってレンガの角を落としていくように崩していきます。

  • 10.

    形を整えたら、半日ほど乾かします。

  • 11.

    パテが完全に乾いたら、オリジナルカラーのミルクセーキを全体に塗ります。

  • 12.

    レンガの溝は刷毛で塗ります。

  • 13.

    ミルクセーキが乾いたら、レンガの部分にオリジナルカラーのウルフグレーとウッドを塗っていきます。

  • 14.

    この時もバランスを見て色の配置を決める程度なので、きっちり塗らなくても大丈夫です。

  • 15.

    更に古びた感じを出したい場合はクラック部分を作ります。クラック塗装についてはこちらをご覧ください。

  • 16.

    ミルクセーキをスポンジを使って、クラック部分になじませていきます。

  • 17.

    刷毛でミルクセーキを塗り

  • 18.

    霧吹きで水を吹きかけて、スポンジで押さえていくと、馴染みやすくなります。

  • 19.

    徐々に朽ちたような雰囲気になってきました。

  • 20.

    レンガ部分にもミルクセーキを薄っすら被せます。

  • 21.

    細めの刷毛を使い、ウルフグレーをレンガの溝の部分に塗ります。

  • 22.

    ウッドを水で薄めます。

  • 23.

    スポンジでポンポンと叩くようにレンガに色づけします。

  • 24.

    乾く前に、乾いた布で抑えます。

  • 25.

    バランスを見ながらレンガに色づけしていきます。

  • 26.

    更にレンガが崩れた雰囲気を作ります。

  • 27.

    皮スキを当てて反対から金槌で叩き、少しづづ角をとっていきます。

  • 28.

    朽ちた雰囲気を作ります。

  • 29.

    完成に近づいてきました。

  • 30.

    アクセントに文字を入れます。カーボン紙を敷いてなぞります。

  • 31.

    ファニチャーブラウンで文字をなぞります。

  • 32.

    さりげないぐらいがお洒落です。

  • 33.

    文字の上からもミルクセーキを少し被せて抑えます。

  • 42.

    完成です!

おすすめ色

 Milk Shake
 Wood
 Wolf Gray
 Furniture Brown
 Cement Texture Paint

レンガの壁を作るセット

    内外部用パテ 2.8g
    ミルクセーキ 200g
    ウッド 50g
    ウルフグレー 50g
    ファニチャーブラウン 50g
    セメントテクスチャーグレー 500g

    ※1平米の全面に厚み5mmほどのレンガを作る場合の量です。

数量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください


販売価格 6,760円
型番 レンガ風な壁の作り方

カートに追加する商品をお選びください。

パテ2.8g+ミルクセーキ200g+ウッド50g+ウルフグレー50g+ファニチャーB50g+セメントテクスチャー500g
セット内容

セット内容
パテ2.8g+ミルクセーキ200g+ウッド50g+ウルフグレー50g+ファニチャーB50g+セメントテクスチャー500g

商品一覧

塗り方

コンテンツ

塗料について

当店について

  • マイアカウント
  • 会員登録
  • ログイン
  • 株式会社タカラ塗料
    〒557-0063
    大阪市西成区南津守4-3-17
    06-6659-2321
    (平日9〜17時)

    takaratoryo.com
    お電話でお問い合わせの際
    「How to paintを見た」とお伝えください